読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#18

デザイナ会社員の人生デベロップメント。覚醒し続けるプロセスを気ままに。

MacBookAir 11inchが届いた

わーいわーい!
上海から届きました。

パッケージングのすばらしさは語るまでもないです。

スペックはこんな感じ。

  • 1.6GHz Intel Core i5
  • ストレージ128G
  • メモリ4G
  • USキーボード

twitter上で、Macに詳しいフォロワーさんと「SSDかなりいいよ!」みたいな話で盛り上がってたので
早く体験したかった!

そして、念願のUSキーボード!
シンプルでかなりクールです。

満足ポイント

  • 軽い

MacBook白(2.3kg)をずーっとバッグに入れて持ち歩いていたので、かなり軽く感じます。
たった1kgの差だけれども。いやそれがデカいのよ。

  • 薄い&かさばらない

軽さとあいまってものすごくコンパクトに感じる。
いつもバッグに入ってるクロッキー帳と同じくらい。

再起動もはいし、スリープ状態からのおっきもはやい。
家の無線環境があまり良くないので何ともいえないけど、多分処理がはやいからブラウジングなんかもはやい。
アプリの開始・終了もはやい

  • 出で立ちクール

Macといったらホワイトでしょ!」と思っていたけど、
アルミの魅力にも気づいてしまった。すてき。
それとUSキーボード。届くのにさらに何日かかかったけれど、やっぱりこだわってよかった。
かな入力切り替え用専用キーは無いけれど、ことえりへの切り替えも、⌘+スペースで簡単です。

  • LionはAirのためにつくられてるなあ

MacBook白にもLion導入しましたが、動作にいっぱいいっぱいで、Lion特有のジェスチャですいすいもできてない泣
こっち(白)はSnouLeopardでよかったかなぁ。
一方Airはさくさく。
全画面表示も、ラップトップマシンの狭い画面のために存在するのかというほど便利。


HDDのよさ、SSDのよさと
Airのモバイル性を考えて、棲み分けをしようと思います。
(ちゃんと買おうと決める前から考えていたけどね!)