ダイナミック気晴らし

植物活力素「メネデール」を使ってみたらめちゃくちゃよかった

f:id:saki0118:20180602173042j:plain よかった!

2週間くらい様子を見て思ったことを書きます。

メネデール」とは

www.menedael.co.jp

メネデールは、鉄をイオンの形で含む水溶液なので、素早く吸収され、植物の生長を助けます。

元気がないとき、弱っているときにあげるといいらしいです。ちなみに活性剤は肥料とは別のものです。

使いかた

うちでは水やりと葉水に使いました。

  • 薄めかた: 100倍(1ℓに対しキャップ1杯)
  • あげかた: 水やり時に混ぜ込む
  • 頻度
    • 水やり: 週1程度のペースで3-4回与える
    • 葉水: 朝(7:00)と夜(21:00)の毎日2回霧吹きで吹きかける

メネデールのサイトに詳しく説明されています。
  家庭園芸の活用法 | メネデール | 製品紹介 | 人とともに、植物とともに。メネデール®

使ってみて感想

  • 全体的に葉の色が濃くなった
  • カラテアとフィカスウンベラータの葉が厚く硬くなった
  • フィカスウンベラータの葉がカールせず広がりきるようになった
  • 死にかけの板付けビカクシダから根っこっぽいのが伸びて出ている(様子見中です)
  • ミルクブッシュの枝分かれの間隔が詰まった

f:id:saki0118:20180602173029j:plain ミルクブッシュ はよく反応してくれて、吹き出すように新芽が出ています。枝も太くなって色が濃い。 f:id:saki0118:20180602173010j:plain この鉢植えのビカクシダも、貯水葉の展開に勢いがついた様子。 新しく出た貯水葉(写真上のカールしてるやつ)は、ひとつ前に出たものよりも大きく広がり、厚みもしっかりしている感じ。葉脈も濃いような。 f:id:saki0118:20180602172959j:plain 胞子葉もぐんぐん。 f:id:saki0118:20180602173020j:plain フィカスウンベラータは一番わかりやすい。しおしおのままの葉(写真右側)が多かったのに、新しく出てきたものはピーンときれいに反って広がってくれました。 f:id:saki0118:20180602172949j:plain 芽吹きラッシュ。芽自体もまるく太ってきた。もっと大木になってほしい。

おしまい

"芽" "根" "出る" ってことなんですね。

今回お試しで100mlタイプを買ってみましたが、うちには大きめのが4鉢あるし葉水もよくするので減りが早かったです。次回は500mlを買ってみよう。

植物の世話をしているひとは使ってみるのもいいんじゃないでしょうか!おすすめです。