ダイナミック気晴らし

動的な気晴らしの数々

天井まで届く2.5mの「フィカス・アフリカンプリンス」をお迎えしました

先日銀座で買い物をしてたら、出会ってしまったので、うちでいっしょに暮らすことにしました。「フィカス・アフリカンプリンス」という大きな観葉植物です。

そこそこ高かったんですが、どうしても一緒に過ごしたいし家をジャングルみたいにしたいという気持ちが高まってしまい、購入。すごく満足しています。

f:id:saki0118:20210409205809j:plain

「フィカス・アフリカンプリンス」はウンベラータとベンガレンシスの間みたいな見た目で、カチッとした雰囲気の中に軽さもあってかわいい。フィカス属はすごく一般的でよくある観葉植物ですが、このアフリカンプリンスは希少種らしいです。

狭くなったはずなのに、逆に家が広く感じる、ほんと不思議

f:id:saki0118:20210409205722j:plain

f:id:saki0118:20210409205746j:plain

それにしても、室内巨木、いくら高いものだとしても10万円台だし、安すぎませんか?
理由なんですが、ぜひこう考えてみてほしくて!

  • 2m超えるサイズなるまで、プロに何十年も世話されている
  • いい感じの曲木にされたり、手をかけて仕立ててもらってる
  • ハウス等で室内暗さに慣れる訓練されてるため、管理が難しくない性質に調整されている
  • 家の空気をきれいにしてくれる
  • 心身共健やかにしてくれる
  • 生きてくれてるだけで癒される
  • 枯らさない限り永久に楽しめる

これだけプロの知識や手間や管理・保護の長い時間をかけていて、それでいて高くても10万程度ですよ。安すぎメリット大きすぎ!

f:id:saki0118:20210409205734j:plain

うちの天井高が2530mm(2.53m)で、スレスレです。木の下で暮らしているみたいで、家が隠れ家とかツリーハウスになったような気分。

巨木の下に大の字になって、葉脈を見つめていると、心が落ち着いて無になれて最高です… 夜も素敵…

f:id:saki0118:20210409205756j:plain

ちなみに購入したのは、銀座にある「mokuhon」という素敵な植物屋さんです。

www.mokuhon.com

わたしの時は車で配送・搬入してくださったし、世話の仕方も丁寧に時間かけて教えてくれたし、すでに家にあった他の植物の管理のコツなんかも教えてくれました!オーナーさん、店員さんの植物好きが伝わってくる、とっても お気に入りのお店です。

鉢も設置

大型の植木鉢を買って設置。

サイズも雰囲気もぴったり。サビ風の焼きでげきしぶ。

f:id:saki0118:20210409205904j:plain

f:id:saki0118:20210409205916j:plain

鉢は「アガス ラブカ ボウル L17号」という商品名で、いつも鉢を注文している楽天の植木鉢専門店バージにて。

[rakuten:barge-ec:10007674:detail]

B級品だから安かったんだけど、どこがBなのかぜんぜんわからないほど良い品〜。(こういう大型鉢を普通に買うと、3~5万くらいしちゃう)

サイズ・仕様はこんな感じで

規格 L17号 / 外寸 φ50cm / 高さ 40cm / 口内寸 39cm / 重量 25kg / 容量 47L / 材質 アンティーク加工陶器

鉢カバーではなく、植木鉢として底穴が空いているので、プラスチックの鉢皿を置いてからフィカス・アフリカンプリンスの入った鉢を置きました。
中の底面が平らではなく丸みがあるので、鉢皿の下に段ボールを重ねて敷くことで応急処置的に平らにしてます。

Tipsですが、設置する前に、底面ひっくり返して フェルトシール を貼るのがおすすめです。床が傷つかないし、ちょっとなら引きずって移動できるので便利。 100均に売っているのでOK。大きい鉢には、1〜2cmくらいの丸いフェルトシールがよさそう。わたしもそれを貼りました。

おしまい

敬意を込めて「プリンス」と呼んでいます。

この霧吹きスプレーをゲットしたので、2.5mの巨木でも葉水ラクラクですよ!

8saki.hatenablog.com

気の向くまま動的に。気晴らしをするマガジンブログ