ダイナミック気晴らし

動的な気晴らしの数々

システム手帳にハマり始め、手帳バインダーをふたつ買いました

システム手帳のバインダーを買った話です。

リフィルだけ先に買っていて、バインダーはしばらく悩んでいました。
リフィルだけ買った記事です。

8saki.hatenablog.com

いろいろと調べるうちに「真っ黒いシンプルな革のものがいいな」と気持ちが固まってきて、イルビゾンテのバイブルサイズの手帳を買いました。 すでに、イルビゾンテのA5サイズのノートカバーを持っていて、質やデザインが気に入っていたので、色違いにしてみました。

イルビゾンテ バイブルサイズ

化粧箱と、巾着に入っています。

f:id:saki0118:20210217210854j:plain

本体はこんな感じ。ブラックです。

f:id:saki0118:20210217210842j:plain

付属品として、2021年のウィークリーのリフィルや、カレンダー、マップなどがけっこうたっぷり入ってました。こちらは使わなそうなので、外しちゃいました。

f:id:saki0118:20210217210819j:plain

▼ 購入したもの
ワンスナップシステム手帳(大)(バイブル6穴 95mm×170mm)

リング跡の対策

新しいバインダーを手に入れて、気をつけるべきこととして、「リングの跡」が革に浮き出てきてしまう問題があるようです。なので、クリアファイルを切ってこんなものをつくってみました。

f:id:saki0118:20210217211527j:plain

リング跡防止のサポーターです。クリアファイルは二重にして、厚みをもたせています。

PLOTTERのリングサポーターを買ってみようとしたんですが、たぶんイルビゾンテの手帳はリング径が大きい(一番太いところで、リング外径3cmありました)ので、はみ出てしまう気がして、買うのはやめて自作しました。

ただ、このままではまだちょっと不格好で、ベストではない感じするので、また革の端切れを買ってきてつくり直そうと思います。

透明バインダー

そして、もうひとつのバインダー。
これは透明のPVC樹脂でできたもの。こちらにリフィルを入れてみると、中が見えてかわいいです。なんか標本みたい。

f:id:saki0118:20210217210831j:plain

気分で使い分けたり、別のものを入れてもいいかなと。

f:id:saki0118:20210217222503j:plain

いまはPLOTTERのリフィルメモパッドのストックと、行き場のないポストカード挟んでます

▼ 購入したもの

amazonでいくつか見かけましたが、同じもののお店違いな気がしてます。どこで買ってもよさそう。

おまけ:インデックスクリップがよかった

さらに、ついでに買ってみて、とてもよかったやつ。
インデックス用の金属製クリップです。「ミドリ インデックスクリップ チラット シルバー」という商品。

パッケージはこんな。開けると10個入っています。

f:id:saki0118:20210217210905j:plain f:id:saki0118:20210217210916j:plain

マンスリーページに止めてみました。薄い紙でもしっかり止まりました。少しきついくらいで、紙が折れそうになり慎重につけました。

f:id:saki0118:20210217210931j:plain

ミニマムでかなりいい感じ!飛び出ている部分は、2.8mmくらい。

f:id:saki0118:20210217210941j:plain

気に入ったので、ご紹介でした。別の色もあるみたいなので、バインダーのリングの金属色と合わせてもかわいい。

おしまい

スケジュール帳とかノートとかってわくわくしますね、そういえば幼少のときから好きだったなあ。使い方模索してみます。

気の向くまま動的に。気晴らしをするマガジンブログ