ダイナミック気晴らし

動的な気晴らしの数々

システム手帳にハマり始め、リフィルを買いました

急に、日記を手書きで書いたら楽しそうだなと思い立って、銀座の伊東屋で手帳リフィルを物色しにいきました。

いくつか見てみると、デザインフィル社の「PLOTTER」というシリーズが好みだとわかって、いくつか買ってみました。 バインダー持ってないんですが、リフィルだけまずは。

買ったもの

f:id:saki0118:20210217221715j:plain

まずこの無地のパッドを買ったらとてもよかったので、

追って買い足し。

f:id:saki0118:20210217212658j:plain

右から、

手帳ってサイズがいくつかあって、悩みどころらしいんですが、あんまり悩まず、「バイブルサイズ」と言われている、縦170mm × 横95mm のサイズが直感でしっくりきたので選びました。

amazonでは価格変動でちょっと高くなっている時があるようなので、注意です。
3点以上だと送料無料なPLOTTERの公式オンラインショップのほうが場合によってはいいかもと思いました。

www.plotter-japan.net

デザインが素敵

シンプルなパッケージが好きです。黒×深いオレンジと、boldの文字が素敵。

f:id:saki0118:20210217222646j:plain

「Plain」とか「Drawing Paper」とか書いてあるフォントが気になって調べたんですが、FF Infra SemiBold かなあ。すごく好みです。

おまけ話

Drawing Paper(ドローイングペーパー)のパッケージに入ってた説明の紙、裏面がバウハウスのドローイングが載っていて、素敵ーと思って捨てずにとっておきました。 f:id:saki0118:20210217212644j:plain

ドローイングペーパーは横向きでイラストを書いたりして遊んでいます。 f:id:saki0118:20210217212633j:plain

気の向くまま動的に。気晴らしをするマガジンブログ