ダイナミック気晴らし

動的な気晴らしの数々

ピクチャーレール用のワイヤーでライティングレールに着生ランを吊る

f:id:saki0118:20210329125413j:plain

わたしの好きな植物屋さん「SOLSO HOME」に、ワイヤーに何連も植物を吊ったディスプレイがあるのを見かけました。わが家でもそんなふうにライティングレールに着生ランをワイヤー吊りしたいなと思い、いろいろ買ってきました。

用意したもの

ホームセンターで買ってきました。ホームセンターもamazonもあまり金額が変わらなかった。

f:id:saki0118:20210329123812j:plain

買った商品リストです。左上から

組み立てていきます

ピクチャーレール用ワイヤーにフックを通します。貫通するのでいくつも通すことができます。

f:id:saki0118:20210329123834j:plain

ふたつつけてみて、こんな感じです。ワイヤーが丸まったままではなく、すぐ真っ直ぐになってくれたのでちょっと感動

f:id:saki0118:20210329123824j:plain

ライティングレールには、ライティングレール用のフックを設置します

f:id:saki0118:20210329123856j:plain

設置する

さっきのワイヤーを吊ってみるとこんな感じ

f:id:saki0118:20210329123912j:plain

着生ランを下げてみます。いい感じ。ワイヤーはステンレスなので、葉水をかけて濡れても錆びづらくていいのかなーと思いました。

f:id:saki0118:20210329123844j:plain

中間のワイヤー吊金具は、ちょっと高価(ひとつ1,000円くらいした)なので、代わりにすこし工夫して、こんなワイヤーロープで引っ掛け口を増設してもいいかもと思いました。このワイヤーロープは両端がフープ加工されていて引っ掛けるだけです。これは30cm長で300円程度でしたが、いろんな長さがあります。

f:id:saki0118:20210329124607j:plain

お気に入りのKINTO (キントー) 植物用プラントポットのワイヤーとも統一感があって素敵です。

f:id:saki0118:20210329125413j:plain

おしまい

ビカクシダたちもワイヤーに吊るようなディスプレイにしようかななど考え中✌️

試しに、さっきの「ステンカットワイヤー 1.5x300mm Y-17」をライティングレールフックに下げてビカクシダ(プラティケリウム・ビフルカツム)を吊ってみたらすごくいい。

f:id:saki0118:20210329140900j:plain

気の向くまま動的に。気晴らしをするマガジンブログ