ダイナミック気晴らし

動的な気晴らしの数々

名作スツール〈Vitra エレファントスツール〉と〈Artek Stool E60〉を買いました

スツールは何個あってもいいんです。座ってもいいし、ふだんはかさ張らないオブジェとして置いとくだけでもいいし、小さいテーブルとしても使えます。

来客時にも座ってもらえるし…、だから、何個あってもいいんです!

ということで、ずっと気になっていたスツールをふたつ購入しました。
〈エレファントスツール〉
〈Stool E60〉です。

Vitra 〈エレファントスツール〉(デザイン:柳宗理)

これは楽天の正規代理店で購入。
2022年2/8購入で、5/2に届きました。

彫刻みたいな存在感のあるものが欲しかったのと、黒い面で空間を引き締めたかったのです。

そして、ソファに座るときなどに、オットマン代わりに足を伸ばして使いたかったのもあります。

▲ 大きな箱

▲ そのまますっぽり入ってます

▲ Vitraのタグ

▲  じゃーん

▲ 猫がさっそく興味

▲ Stool E60 と並べます

▲ 座った感じ。一般的にイスの座面は40cm程度であるところ、エレファントスツールの座面の高さは37cmと低めなので、足が床にしっかりつき、落ち着く。

▲ 商品説明の紙が素敵

Artek〈Stool E60〉(デザイン:アルヴァ・アアルト)

2022年2/28購入で、3/22届きました。

これはコンランショップ丸の内で購入。

ネットにも正規品があるようですね。

3本足(Stool 60)、4本足(Stool E60)とあるのですが、4本足の方にしました。

4本足の方が安定しているというのが決め手です。踏み台として、高い場所のものを取ったり植物の世話をする時に使いたいし、猫が乗ってジャンプすると倒れるかもしれないので、安定感を求めました。

キッチンでちょっとした休憩に座りたい…!(いままで地べたに体育座り)

造作ベンチや造作デスクが明るい色のパイン材なので、それとマッチしてよい感じです。

▲ こちらも大きな箱

▲ コンランショップから来たものは、組み立て済みでした

▲ 開けていきます

▲ そういうところ絶対好きだよね

▲ じゃーん

▲ 取説など!

▲ はっ 美しい

▲ 真上から

▲ 真下の足の付け根に artek の表記

▲ 真横も美しい

▲ 気に入った?オスのベンガル猫とのサイズ比較

▲ ダイニングに置いてみました。造作ベンチのパイン材の明るさと合ってます。

▲ 〈Stool E60〉の座面高さは44cm。日本人の体格だとちょっと高め?かとも思いますが、スツールだから気軽に座ったり立ったりできるのもあり、「高いな」と不便に感じることはないです。ちなみにわたしは166cmです。

▲ コントラクトベーステーブルとも合うなー

コントラクトベーステーブルを購入した時の記事はこちらです 8saki.hatenablog.com

おしまい

言わずもがな、大満足でした!

エレファントスツールの下は適度なおこもり感があるらしく、猫がよく入って休んでます。

いつもお読みいただきありがとうございます🪑

気の向くまま動的に。気晴らしをするマガジンブログ