ダイナミック気晴らし

結婚して思ったこと

2018年1月8日、港区役所に婚姻届を出してきました。
昼は回らない寿司、夜はいい焼肉を食べて贅沢をしました。

結婚した理由や、決めた瞬間などは明確にわからないですが、
これから彼と生きていくこと以外の選択肢がイメージできないなーと思ったのを覚えています。

  

生来わたしは、不安や恐れや孤独感の強い性格なので、考え方も極端な傾向があり、波がある点は手に余りますが、
一方で彼は、いい感じにあきらめたり脱力したり他者に頼ったりすることができ、成熟していて安定感があるひとです。
おかげで、いっしょにいると、わたし自身のいろんな不調和が調整されていく感覚になってきます。

   

これからは、お互いについて責任を持っていくことが新しくてとてもとてもうれしい。

いっしょに協力すればだいたいなんとかなりそうだ、と思えるひとがいつも近くにいてくれるのは心強い。頼りになるプロジェクトメンバーみたいな感じです。
お互いの能力やパーソナリティを活かして補い合って、次のステージは安心して楽しくやっていけそうです。

  

あと脱線すると、
めちゃくちゃおもしろいひとなので毎日ずっと笑いっぱなしなのだ。
全部拾って鋭いツッコミを入れる彼のせいで、日常の中でおもしろいと思えることを探すのがクセになってしまった。
彼といれば一生笑えるんだろうなと楽しみ。

  

というわけで、引っ越しもしました。
江東区の広いマンション。幼いころから好きだったエリアなのでうれしい。
大きな窓から、航空障害灯の赤い点滅をいくらでも眺められます。

これからは同じ場所に帰って、ご飯をつくって食べて、話したり、話さなかったり、突然ミニコントしたり、笑い転げたり、コーヒーをいれたり、靴を磨いたり、いろいろ悩んだり相談したりをふたりでやっていくんだ。

  

なんとかここまで生きながらえてきてよかったなと思いました。
大事なひとの、人生にとって大事なことを、決断してくれてありがたいという感謝の念が強いです。

父が「不束な娘ですが」と言っていたのが
ドラマみたいで笑ってしまった。

不束な人間ですが、引き続きよろしくお願いいたします。

  

あと、本日2018年1月18日、誕生日なんです。 20代最後の歳。
ウィッシュリストを貼らせてもらっちゃおう。うふふ https://www.amazon.jp/gp/registry/wishlist/237WAFFEC1JZL