ダイナミック気晴らし

動的な気晴らしの数々

ビアレッティ社の「モカエキスプレス」を購入。サイズに悩んだ末6カップ用にしました

f:id:saki0118:20210503200620j:plain

暖かくなってきて、アイスラテがおいしくなってきました。しっかりコクの強いコーヒーで濃いアイスラテが飲みたくなり、エスプレッソメーカーを調べていたところ、そういえば知ってたのに持ってなかったなと思い「モカエキスプレス」を購入。

サイズに悩むも、6カップ用に

1,2,3,4,6,9,12,18カップ用とサイズ展開が多く、サイズに悩んだんですが、6カップ用(300ml)にしました。

理由は

  • 2人以上で飲む機会が多いかなと思い、4カップ(200ml),6カップ(300ml)が候補
  • その上で、6カップ300mlというのが便利な量に思えた。ストレートでも、ラテをつくるにも便利そう
  • コーヒーつくって余ったら、とっておけばいいし、足りなくなるよりいいかなと思った
  • 大きなほうが底面が広いので、そのままガスコンロの五徳に乗せられそう
    • 底面サイズは4カップ:8.5cm、6カップ:10cm
    • 小さいサイズだと、五徳にアダプターを乗せてからモカエキスプレスを乗せないといけなくなるみたいで、面倒だなと思ったので。

なのが理由です。

この記事が参考になりありがたかったです。

ftr223.net

ただ注意なのが、モカエキスプレスが「6カップ用」といったら1〜5カップもつくれるわけじゃなくて、本当に6カップ分じゃないとつくれないみたいです。フィルターやエアロプレスのように、少ない量もカバーするかと思いきや、そうではない様子。

開封します

包装紙に包まれててかわいいです。

f:id:saki0118:20210503200448p:plain

250mlウィルキンソン缶と比較。6カップサイズはけっこう大きい。 高さ21cm、ハンドル含めた横幅18.5cmです。

f:id:saki0118:20210503200411p:plain

おじさんかわいい

f:id:saki0118:20210503200428p:plain

アダプターなしでも五徳にのります

モカエキスプレス、すべての五徳にのってくれました。とても安定しています。

f:id:saki0118:20210503200620j:plain

f:id:saki0118:20210503200643j:plain

実測すると、モカエキスプレスの底面が直径9.7cmくらいの円形で、わがやの五徳の内径が7.1cmくらいですね。4口ありますが五徳のサイズは同じです。

▼ 底面が直径9.7cm f:id:saki0118:20210503200630j:plain

▼ 五徳の内径が7.1cm f:id:saki0118:20210503203406j:plain

五徳が広くて落ちてしまいそうだったり、小さいサイズのモカエキスプレスを使うときは、こういうアダプターを噛ませることでどのサイズでも使用できるようです。

おしまい

おいしくコーヒーを飲む選択肢が増えて満足です。

使い方と、いろいろ実験してみた記事は、改めて☕️

気の向くまま動的に。気晴らしをするマガジンブログ