ダイナミック気晴らし

動的な気晴らしの数々

ネイルメモ : グリーンワンカラーとクリアな埋め込みシェル

めずらしく、両手ともネイルチェンジしました。

表面にぼこぼこ飾りがないシンプルなデザイン。

右はグリーンのワンカラー

f:id:saki0118:20210602222812j:plain

f:id:saki0118:20210602222836j:plain

左はシェルにしました

f:id:saki0118:20210602222829j:plain

f:id:saki0118:20210602222806j:plain

左手:クリアな埋め込みシェル

シェルは手持ちのいろんなシェルを好きな感じで配置しただけで、とても簡単です。テラゾータイルみたいですごく可愛い。

ホワイト・ブラウン・グリーンあたりで配色しているので落ち着いた感じに見えますが、カラフルとか、反対色でやってもおもちゃみたいでかわいいですねー。

親指だけクリアで、あと4本は、シェルをのせる前にうっすらクリアホワイトを1層塗ってます。理由は、ハイポニキウムのラインがガタガタだったのと、オフの1層残しがあんまりうまくいかなくて、それを目立たなくさせるのが目的です。

右手:グリーンワンカラー

使った色は、ArkNailの「Connect Gel(コネクトジェル)」のシアーカラージェル。

グリーンの色は、以下の2色を混ぜています

  •   225 sea green
  •   226 cactus

を混ぜてつくりました。

〈225 Sea Green〉3 : 〈226 Cactus〉 1 くらいの割合。

225 Sea Green だけだと、鮮やか・青み・透明すぎちゃうので、 226 Cactus を少し入れることで、くすませ、青みを少々黄み寄りにし、若干透明度を下げてます。

このArkNailの「Connect Gel(コネクトジェル)」が本当にお気に入りで、最近毎回こればかり使っています!

▼ このコネクトジェルのセットを買ったときの記事も参考にしてみてください

8saki.hatenablog.com

こんなふうに、暗いところでは透明度が下がって落ち着いて見えるのも ワンカラーの表情豊かなポイント

f:id:saki0118:20210602222820j:plain

使ったアイテム

シェル

シェルは、楽天の各ショップでも定番商品で、100均一などでも安価で売ってるので、いろいろ持っておいて、混ぜて容器に入れておくとランダムに使いやすいです。

わたしは以下あたりを持ってて、大きいのは細かく砕いたりしつつ好きに配置してます。

グリーンのワンカラー

↑の2色を混ぜてます

  •   225 sea green
  •   226 cactus

いつものクリア系のジェル

気の向くまま動的に。気晴らしをするマガジンブログ