ダイナミック気晴らし

動的な気晴らしの数々

世界らん展2021に行きました。着生ランを新しくお迎え。

世界らん展2021に行きました。

www.tokyo-dome.co.jp

去年も行きました。去年の記事です ▼

8saki.hatenablog.com

今年はふだんの開催時期(1月)から延期して、2021 3/25〜3/31開催でした。 場所も、東京ドーム(グラウンド面積 13,000m²。ソース)から、プリズムホール(会場面積2,809㎡、ソース)に変更。ちょっとこぢんまりサイズに。

いつも見ものなゲート。 f:id:saki0118:20210329162619j:plain

ゲートには立派なビカクシダがあった。 f:id:saki0118:20210329162609j:plain

らん展は大きくふたつのコーナーがあり、コンテストとマーケットで構成されてます。わたしは主にマーケットのほうが目的なので、マーケットたっぷり見ました。 f:id:saki0118:20210329162543j:plain

あとでわかったんですが、今回らん展こぢんまりしてたのって、いつもはいっぱいいるはずの外国の業者がまったく来れてなかったからなんですね…! なるほど、時勢…。

北軽ガーデン着生ランがかわいかったので、ひとつ購入して連れて帰りました。ショノルキス・フラグランス(Schoenorchis fragrans)。数ミリのとても小さな花が群れて咲くようです。

f:id:saki0118:20210329163250j:plain

あと、購入したものはかっこいい素焼きの着生材。DOOAというプロダクトブランドの「テラプレート」という商品です。家にいる風蘭の新居にしようかと。

dooa.jp

【追記】板付けしてみました。いい感じ! ▼ 8saki.hatenablog.com

お客さんが少ない分、着生ランの上手な育てかたをたくさん聞けました。

外は桜が満開で、花見散歩ができてよかった。来年は通常規模に戻ってるかしらー。

f:id:saki0118:20210329162555j:plain

気の向くまま動的に。気晴らしをするマガジンブログ