ダイナミック気晴らし

動的な気晴らしの数々

実山椒の醤油漬けをつくる

以前行った京都での夜、小さなおばんざい屋さんで食べた鱧のフライ。上にのっていた実山椒の醤油漬けがとてもおいしかったんですよ。

おかみさんに尋ねると、山椒の実をお醤油に漬けておくだけで簡単にできるし、何にでも合うよと教えてくれて、そのうちつくりたいと思っていました。


実山椒醤油漬けレシピ

  • 実山椒(水煮):50g
  • 醤油:大さじ4
  • :2つまみ(なくても)

カルディで見つけた飛騨山椒の実山椒。50gは食べ切りやすそうでいいなぁ。500円くらいでした。

実山椒|商品詳細|飛騨山椒

f:id:saki0118:20211103124707j:plain

f:id:saki0118:20211103124721j:plain

f:id:saki0118:20211103124714j:plain

こらは水煮の状態で、塩抜きをしたらすぐ使えるようです。30分ほど水に浸けます。

本来は下処理として煮る工程が必要そうなんですが、水煮は簡単でよかった。

f:id:saki0118:20211103124654j:plain

水から上げて、キッチンペーパーで水分をとります

f:id:saki0118:20211103124742j:plain f:id:saki0118:20211103124801j:plain

ビンを殺菌。熱湯潜らせたあと、乾かし、食品用のエタノールで拭き取りました。

塩抜きした実山椒をビンに入れます

f:id:saki0118:20211103124916j:plain

実山椒50gに対し、醤油を大さじ4でちょうどひたひたになります。塩も入れてみたかったので、最近ハマっていたぬちまーすをふたつまみ入れました。

f:id:saki0118:20211103125017j:plain

完成。

10日くらいしたら熟成して食べられるようになり、冷蔵庫で半年は保つらしいです。

f:id:saki0118:20211103125143j:plain

待ちきれなくて1時間くらい置いたらすぐ食べてみたけど、普通に食べられたしおいしかった。

焼きおにぎりと、舞茸の天ぷらに添える。あー本当においしかったです。

f:id:saki0118:20211103135715j:plain

f:id:saki0118:20211103135723j:plain

(山椒って一度にたくさん食べるとよくないらしいけど…!)

つくって1時間くらいですぐ食べても大変おいしかったのですが。まだまだフレッシュな感じなので、ここからさらに馴染んで深い味になっていきそうで楽しみです。

気の向くまま動的に。気晴らしをするマガジンブログ