ダイナミック気晴らし

動的な気晴らしの数々

【2020年秋・京都旅行】おいしいものをひたすら食べ、エースホテル京都に泊まる旅

去年の秋(2020年の11月)に2泊3日で京都旅行に行きました。
時勢的に宿泊が安かったのもあり、念願のエースホテル京都に泊まれたので大満足でした。おいしいものもたくさん食べました。写真日記です。

1日目

京都に行ったら必ず行く〈とおる蕎麦〉

京都に住んでいたひとのすすめで、必ず行きたくなるお蕎麦屋さん。私至上最旨だと思う。

f:id:saki0118:20210527171821j:plain
ざるそば 800円

そばがきぜんざいも最高。目の前で練ってつくってくれる。ふわふわ

f:id:saki0118:20210527171816j:plain
ぜんざい(そばがき入)500円

佇まいはこんな感じ。席数が少ないので空いてたらラッキー

f:id:saki0118:20210527171851j:plain

📍 とおる蕎麦
〒604-0831 京都府京都市中京区松屋町35-1

〈kew〉でクリームドーナツ求む(買えず)

予約しないと入れなかったみたいで、持ち帰り分も予約でいっぱいのようで買えませんでした。ふかふかクリームドーナツ食べたかったな。また次回。

f:id:saki0118:20210527171845j:plain
こんな商店街にあるよ kew

こんなドーナツ。あー食べたかった。
チーズケーキも有名みたいで、とてもおいしそう。

f:id:saki0118:20210603093315p:plain
出典: https://www.kewkyoto.com/about

📍 kew
〒616-8017 京都府京都市右京区龍安寺五反田町 15番地

〈龍安寺〉で枯山水を見る

枯山水が見たかったので行きました。割と混雑していて、枯山水のお庭の前の座れる場所は満杯でした。

f:id:saki0118:20210528161453j:plain

f:id:saki0118:20210527171921j:plain

f:id:saki0118:20210527171916j:plain

f:id:saki0118:20210527171912j:plain

f:id:saki0118:20210527171925j:plain
紅葉はちょっとまだまだ

f:id:saki0118:20210528161458j:plain
「足るを知る」のやつですね。

📍 龍安寺
〒616-8001 京都府京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13

宿:リノベーションホテル〈TSUGU 京都三条 by THE SHARE HOTELS〉

f:id:saki0118:20210527172044j:plain

外観。古くて雰囲気のある建物。

f:id:saki0118:20210527172050j:plain

お部屋の中。24平米のスタンダード4という部屋でした。天井がかなり高くて広々感じた。

f:id:saki0118:20210527172024j:plain

f:id:saki0118:20210527172028j:plain

f:id:saki0118:20210527172020j:plain
お風呂きれい。すべてが新しい。

f:id:saki0118:20210527172034j:plain
フロント。右側にカフェがある

f:id:saki0118:20210527172101j:plain
宿泊者共同のキッチン&ラウンジスペース

f:id:saki0118:20210527172007j:plain
エントランスは夜も素敵

TSUGU 京都三条 は楽天でしか予約できないみたい?ですね。今回わたしも、新幹線と1泊目と2泊目はそれぞれ別で予約・購入しました。

📍 TSUGU 京都三条 by THE SHARE HOTELS
〒604-8111 京都府京都市中京区桝屋町75

夕飯:焼き鳥が食べたい!〈串くら〉

焼き鳥が食べたくて、予約していた〈炭火串焼き 串くら 本店〉へ。

f:id:saki0118:20210527172200j:plain

コースにしました。全部おいしくて、感激した。野菜もみずみずしいし、鶏肉もジューシーで、味も最高で、おいしかったなあ。塩加減も最高。

f:id:saki0118:20210527172150j:plain f:id:saki0118:20210527172223j:plain

f:id:saki0118:20210527172244j:plain
お刺身

f:id:saki0118:20210527172233j:plain f:id:saki0118:20210527172129j:plain
f:id:saki0118:20210527172210j:plain f:id:saki0118:20210527172140j:plain

焼き鳥たち

あんかけ。芋餡が栗の何かに包まれていて、ほろほろ崩れて、ねっちりしていて甘じょっぱ系で最高。

f:id:saki0118:20210527172255j:plain

〆の鶏そばが本当においしかった。これだけどんぶり5杯くらい食べたい。

f:id:saki0118:20210527172304j:plain

📍 炭火串焼き 串くら 本店
〒604-0826 京都府京都市中京区柊町584番地

2日目

2日目は大雨でした

朝食:〈九時五時〉でモーニング

f:id:saki0118:20210602094409j:plain

友人に教えてもらった〈九時五時〉でモーニング。店内が8席くらいなのでちょっと混んでいて、10分くらい待ったら入れました。

f:id:saki0118:20210527172354j:plain

目的は朝プレート。

f:id:saki0118:20210527172408j:plain

f:id:saki0118:20210527172404j:plain

わたしは昼食に予定してるお店がすごく量が多いので、セーブ気味にシフォンケーキにしました。ふわっふわで溶けるようにおいしい。

f:id:saki0118:20210527172414j:plain

お店の中も好みだなー

f:id:saki0118:20210527172424j:plain

f:id:saki0118:20210527172429j:plain

📍 九時五時
〒600-8194 京都府京都市下京区栄町514

昼食:嵐山〈西山艸堂〉で豆腐づくし

雨の嵐山に移動。

f:id:saki0118:20210527172510j:plain

嵐山駅近くのお豆腐料理〈西山艸堂〉も、京都に行ったら必ず行きたい。
駅の目の前なのに、少し奥まっていて静かな場所です。

f:id:saki0118:20210527172520j:plain

縁側から靴を脱いで上がる。

f:id:saki0118:20210527172530j:plain

定食。コースのように、小鉢が次々に運ばれてきます。円卓であぐらをかいて、湯豆腐をはふはふしながら外の雨を眺めたりして、最高

f:id:saki0118:20210527172505j:plain

f:id:saki0118:20210527172455j:plain
これでお料理ぜんぶ。中でも自然薯の天ぷらがお気に入り

📍 西山艸堂
〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町63

そのあとは嵐山を散策

宿:念願の〈エースホテル京都〉

新風館が改装して、商業施設とエースホテルに。外国のエースホテルは行ってみたいなと思ってて、日本にも初上陸とのことでずっと泊まりたいと思ってた!

f:id:saki0118:20210527172838j:plain
地下鉄の烏丸御池駅と直結している地下の入り口

地上に上がると、中庭を囲むようにぐるっとショップがあります。トラベラーズファクトリーに行きたかったので嬉しい。メゾンキツネとBEAMSは見ているだけで楽しい。

f:id:saki0118:20210527172751j:plain
中庭。建物が取り囲んでいて吹き抜けになってる。

f:id:saki0118:20210602235626j:plain
フロア案内。布製でかわいい

f:id:saki0118:20210602235724j:plain
エレベーターホール前

エレベーターで客室フロアに上がったところ。

f:id:saki0118:20210527172834j:plain

f:id:saki0118:20210527172923j:plain
部屋番号かわいい

f:id:saki0118:20210602235750j:plain
封印シールがいい感じ

お部屋はテラスツイン (42平米)です。
ドアを開けて入ったところ。

f:id:saki0118:20210527172914j:plain

f:id:saki0118:20210527172823j:plain
テラスの緑

f:id:saki0118:20210527172812j:plain
ベッドふっかふか。枕買えるらしい

f:id:saki0118:20210527172843j:plain
デスク。ギターある!

f:id:saki0118:20210527172856j:plain
ターンテーブルもある

f:id:saki0118:20210527172758j:plain
MINI BAR。おつまみチョイスが外国人仕様

f:id:saki0118:20210527172919j:plain
お風呂きれい

f:id:saki0118:20210602235835j:plain
水回りきれい。アメニティがukaなのよ

エースホテルといえばフォトブース!と思ったら、中は日本らしく、プリクラでした。証明写真みたいな4連のやつが撮りたかったなぁ、と思いつつ。プリクラはプリクラでしっかり楽しんで撮りました。エースホテルオリジナル背景があったよ。

f:id:saki0118:20210527173211j:plain f:id:saki0118:20210602235907j:plain

ロビーラウンジはコーヒーを飲みながらPC作業しているひとがいっぱい。インテリアも照明も素敵。

f:id:saki0118:20210527173201j:plain

エースホテル京都 のプランを見る

📍 エースホテル京都
〒604-8185 京都府京都市中京区車屋町245-2

夕飯:〈ももてる〉でセンスのいいおばんざい

これも教えてもらった場所なのだけど、本当に行ってよかった。おいしいし、3人いるお姉さんたちが楽しく話しながら手際良くつくってくれるおばんざいがどれもおいしいのよー

f:id:saki0118:20210527172626j:plain
メニューは1個しかないから、「写真撮っておいて」と言われる

f:id:saki0118:20210527172636j:plain
白和え

f:id:saki0118:20210527172616j:plain
おさしみ

f:id:saki0118:20210527172556j:plain
なんだっけ?白身魚のフライ。実山椒の醤油漬けが乗ってて天才だと思った

f:id:saki0118:20210527172606j:plain
鶏モモとフレンチフライ

L字のカウンターで、6,7人しか座れないのだけど、それがこぢんまりしててとてもよかったな。

📍 ももてる
〒600-8072 京都府京都市下京区 堺町西入綾材木町197−1

3日目

朝食:〈MR.MOURICE'S〉でモーニング

エースホテル京都内のレストラン〈MR.MOURICE'S〉で朝食を食べました。朝食付きの宿泊プランでした。

f:id:saki0118:20210527173102j:plain
入口

火曜日だし、結構空いてる時期だったかな。インテリアとても素敵。ゆったり空間

f:id:saki0118:20210527173028j:plain
店内

f:id:saki0118:20210527173006j:plain

f:id:saki0118:20210527173017j:plain
これは「アメリカン」

わたしが頼んだのはカリフォルニア。焼いたトマトと、アボカドのバゲットが最高においしかった。ときどきこんな朝食食べたくなる。朝から贅沢して大変に満たされた。

f:id:saki0118:20210527173039j:plain

無料チケットついていたので、ロビーラウンジの〈Stumptown〉でコーヒー飲みました

f:id:saki0118:20210527172955j:plain

エースホテルさよなら

f:id:saki0118:20210527173051j:plain

改装された〈京セラ美術館〉を見る

移動して、〈京セラ美術館〉に行きます。

f:id:saki0118:20210527173942j:plain

f:id:saki0118:20210527183115j:plain

内装真っ白で天井が高くて素敵だった。

f:id:saki0118:20210527174036j:plain

f:id:saki0118:20210527174016j:plain

国際アートコンペティション スタートアップ展 が開催されていたので見ました。仮想通貨奉納祭っていう、仮想通貨でお布施すると神輿がギラギラ光って何かを延々と読み上げている作品が狂気じみていてすごいよかった。現代っぽい。

これは気持ちのいい中庭。

f:id:saki0118:20210527174027j:plain

〈やまほん〉で器を眺める

店内写真は撮れなかったのですが、〈やまほん〉で器をみました。ギャラリーのような静かな空間でよかった。

f:id:saki0118:20210527173432j:plain

〈河道屋晦庵 本店〉で蕎麦

ちょっと遅めのお昼。もう1回蕎麦が食べたくなったので〈河道屋晦庵 本店〉へ。

f:id:saki0118:20210527173456j:plain

帰る

秋っぽい駅弁を買って車内で食べました

f:id:saki0118:20210527173517j:plain

気の向くまま動的に。気晴らしをするマガジンブログ